株式会社くすりの福太郎

1.4.2016 | 12:13

健康県ちば宣言プロジェクトは、県民の健やかな暮らしを目指すものですが、株式会社くすりの福太郎も加入をして推進を目指すための応援内容を様々におこなっています。

この会社は、「くすりの福太郎」という店名で千葉県を中心に事業を行っているドラッグストアです。
主に、医薬品、化粧品、日用雑貨や食品などの販売と保険調剤としての機能も果たしています。

具体的な応援内容は、企業や団体、県が開催する健康づくりのためのイベントなどにタイアップをしています。
タイアップの際には、こちらの会社のキャラクターを提供して、地域の人々に寄り馴染みやすく印象に残るようにアピールを行っています。
そのため、普段、こちらのドラッグストアでなじみ深いキャラクターが提供されていることから、住民がイベントへ興味をもってもらえるように協力を惜しまず行っています。

また、こちらの会社では健康県ちば宣言プロジェクトの周知に関することを、自社の社内報で告知をしています。
これによって、従業員への意識の高揚にもつなげられています。

地域に密着しているドラッグストアならではの業務内容を活かして、健康県ちば宣言プロジェクトの推進を行うために、 株式会社くすりの福太郎では、このように様々な分野で応援内容を実施しているのが特徴です。

業務内容が医療や健康に直結しているという魅力もあることから、こちらの会社の取り組みは、多くの地域住民へ浸透しやすいと言えるでしょう。

このように、こちらの会社は健康づくりに向けた積極的な取り組みを継続して行っていることから、ドラッグストアとしての社会的な使命も果たしているのが、特徴です。

Comments are closed