千葉県中小企業団体中央会

1.4.2016 | 12:04

健康県ちば宣言プロジェクトを推進して行くための推進協議会には、さまざまな分野から団体や企業が健康県ちば宣言プロジェクトの推進を行うために加入しています。
各種ある団体、企業の中には、千葉県中小企業団体中央会があります。
この会は、各都道府県に設立されている中小企業組合を会員として設立されています。
そのため公益性の高い団体としての役割を果たしているのが、特徴です。

具体的に、健康県ちば宣言プロジェクトの推進のために行っている応援内容は、企業や団体などが開催する健康づくりに関するイベントなどでのタイアップを始め、県が独自に開催する県民のための健康づくりのイベントなどにもタイアップをしています。
この団体は、中小企業団体と直接かかわりがあるので、それだけタイアップをする機会も他の団体よりも多くなっているのが特徴です。

また、応援内容はこればかりではなく、企業や団体などの広報誌や事務所の一部を利用してこの健康県ちば宣言プロジェクトの趣旨を多くの方に周知してもらえることも行っています。
より、加盟している中小企業を通じて、健康県ちば宣言プロジェクトを広めることも行いやすい環境にあるので、実践をしています。

このプロジェクトの周知を目指すために、応援内容としては機関誌やホームページでの掲載、中小企業組合で健康づくりに向けた積極的な取組みとしても、年一回の定期検診の実施を推奨しています。

健康県ちば宣言プロジェクトは、こうした千葉県中小企業団体中央会の応援内容によっても支えられています。
地域とのつながりが密接な各種中小企業団体への健康づくりの提唱によって、広く県民への周知が広まることが期待されます。
中小企業を通じて、健康増進への意識をより高揚させる役割をこちらの団体が担っているので、健康県ちば宣言プロジェクトの推進を目指す加入団体の中でも、公益性が高い団体なのでそれだけ広く周知の徹底が期待されています。

Comments are closed